保険は見直しが必要です

保険を見直してよかった事

私達夫婦が保険の見直しをした経験について述べていきます。
まず、保険を見直そうと思ったきっかけは子供が産まれた事でした。
子供が産まれた事で学資保険をどうしようかという話になりましたが、子供の学資保険を見直す前にまずは私達が入っていた保険を見直そうという事になりました。

私が入っていたのは、私が死んだ場合に1000万円もらえる生命保険と入院日額5千円の医療保険、主人が入っていたのは主人が亡くなった場合に3000万円もらえる生命保険と入院日額5千円の医療保険でした。
更に自動車保険、建物共済、等など家の中で見直しをしないといけない保険はたくさんありました。
そこで、私達夫婦が加入していた保険は辞めて、私の場合は生命保険はつけずに医療保険が充実している保険へ加入しなおして、主人の場合も入院保険を充実させました。
この二つだけを見直しても月々の保険料は安くなりました。
また、自動車保険も見直しをしましたが、自動車保険は現在加入しているJA共済が一番自分達の生活に合っていると思ったので、そのまま加入しています。
また建物共済も加入はそのままにして、保障内容を少し低くしようと考えています。
家の保険を全て見直す事によって、家計の無駄と負担を抑える事ができた、かつ、浮いたお金は子供のために使おうと考えています。
生活の環境の変化で必要な保険というのは変化してきますので、今回子供が産まれて事は保険を見直すいいきっかけにになったと考えています。

Copyright (C)2017保険は見直しが必要です.All rights reserved.